おすすめのオンライン英会話

DMM英会話の口コミ・評判を調査|体験した感想やおすすめのレベルを紹介

出典:DMM英会話
口コミ・評判料金の安さ
4.2 5.0
カリキュラムの充実度講師の丁寧さ
5.0 4.0
システムの使いやすさ教材の分かりやすさ
4.0 5.0
総合評価
4.6

有名企業が運営しており、幅広い年齢層から人気となっている「DMM英会話」。

最近では「おぎやはぎ・⽮作兼さん」が出演するコント風のcmをよくテレビで見かけるのではないでしょうか。

今回はDMM英会話の特徴が分かるように、次の内容をご紹介します。

良い部分だけでなく、ここはちょっと…という部分も紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

DMM英会話の公式サイトを見る

DMM英会話の特徴とは?3項目を他社と比較して違いを紹介

出典:DMM英会話
料金¥6,480(スタンダード)~¥45,100(ネイティブ)
カリキュラム全27コースが1~10レベルに分けられている
講師の国籍日本,フィリピン,ネイティブ,その他
予約無料
利用ツールEikaiwa Live(独自)
対応時間24時間
無料体験2回
適性初心者~ビジネス・TOEICまで幅広く
オンライン英会話ランキングネイティブ所属(部門):2位
初心者(部門):3位
コスパ(部門):4位
TOEIC(部門):4位
ビジネス(部門):5位
無料体験(部門):7位
運営会社合同会社DMM.com

上の表は、DMM英会話の基本情報をまとめたものです。

DMM英会話の特徴・人気の理由は、次の4つです。

ここからはさらに詳しく「料金・カリキュラム・講師」の3項目について、他のオンライン英会話と比較した違いをご紹介します。

①料金を比較

DMM英会話と他のオンライン英会話の料金を比較する
サービス名DMM英会話ネイティブキャンプ産経オンライン
料金¥6,480~¥45,100¥6,480¥6,090~¥9,981
受講回数1~3回受け放題1~2回
無料体験回数2回7日間2回

DMM英会話のレッスン料金は、ネイティブ講師を選ぶかどうかによって大きくが変わります。

ネイティブ講師を選ぶ場合は、通常より料金が高くなってしまうので注意が必要です。

しかし、ネイティブ講師を選ばない場合は、ネイティブキャンプなど他のオンライン英会話と料金は変わらずリーズナブルです。

また、ネイティブキャンプなど一部の英会話では、予約に追加課金が必要ですが、DMM英会話ではどの講師も無料で予約することができます。

②カリキュラム内容を比較

DMM英会話と他のオンライン英会話のカリキュラムや教材を比較する
サービス名DMM英会話ネイティブキャンプ産経オンライン
初心者
日常英会話
カランメソッド
ビジネス
中高生
キッズ
TOEIC
TOEFL
英検

DMM英会話は、幅広い年代・レベルに対してレッスンを行っています。

上記の表以外でも、ニュースや旅行、世界の文学に関するレッスンコースなど、計27コースが用意されており、かなり充実していることが特徴です。

さらに、各コースが10段階のレベルに振り分けられており、初心者でも選びやすいように工夫されています。

さらに詳しくカリキュラム内容を見る
  • デイリーニュース
  • 会話
  • 写真描写
  • 健康とライフスタイル
  • 旅行と文化
  • ビジネス
  • キッズ英語
  • 世界の文学
  • 文法
  • 発音
  • 語彙
  • テーマ別会話
  • ディスカッション
  • スピーキングテスト
  • IELTSスピーキング対策
  • TOEICスピーキングリアル模試
  • TOEFL iBTスピーキング
  • 英検対策
  • 公式ケンブリッジIELTSガイド
  • エレメンタリーリーディング・シリーズ
  • Let’s Go
  • Side by Side
  • シーン別 本当に使える 実践ビジネス英会話
  • 瞬間英作文
  • Grammar in Use
  • Speak Now
  • Passport

③講師を比較

DMM英会話と他のオンライン英会話の所属講師を比較する
サービス名DMM英会話ネイティブキャンプ産経オンライン
ネイティブ
フィリピン国籍
その他アジア(日本含む)・アフリカなどアジア・中東・アフリカ圏

DMM英会話は、ネイティブ講師の数が非常に多いという特徴があります。

他のオンライン英会話は、フィリピン国籍の方のみのところも多く、ネイティブの講師にこだわりたい方にはぴったりと言えるでしょう。

しかし、ネイティブ講師のレッスンを受けるためには、「プラスネイティブプラン」と呼ばれる少々高めのプランに加入する必要があるため、注意しましょう。

さらに詳しく講師の詳細を見る
ネイティブ1005名
フィリピン3354名
日本351名
アジア3815名
ヨーロッパ1909名
アフリカ695名
中南米259名
中東36名

DMM英会話の口コミ・評判をアンケート調査

DMM英会話の口コミと評判をアンケート調査

ステマなしのリアルな口コミを集めるため、実際に体験したユーザー30名に聞き取りアンケートを実施しました。

今回は以下の内容を調査。

アンケート調査の項目
  • カリキュラム内容
  • 講師
  • 使いやすさ
  • 満足度
アンケートの概要
  • 調査数:30人
  • 内容:DMM英会話を体験して感じた正直な感想
  • 対象:DMM英会話の利用経験がある18歳~45歳男女30人
  • 詳細URL:第1回/第2回

良い部分だけでなく、悪い部分についても触れているので、ぜひ参考にしてみてください。

カリキュラム内容の口コミについて

良い口コミまとめ

・スピーキングテストが無料で受けられる。その結果をもとにして、テキストのレベルを選ぶことができて参考になった。
・レッスンの趣向(自己紹介をやるか、間違いを指摘してほしいかどうかなど)を事前に設定できる。
・テキストを選ばないでフリートークも選択できる。
・有料のアプリ(iKnow)を無料で使用でき、自主学習にも役立つと思う。
悪かったところ
・講師にもよるが、テキストを選択すると、テキストの内容以上の会話がなかなかできない。こちらから質問したりすると答えてくれる。
まずは自分の英語レベルについて、理解してもらえました。特に英語は全くと言っていいほど話せないので、そこを理解していただき、そのレベルに合わせたレッスンをしていただきました。現在は社会人のため、ビジネスで使う上での最低限のレベルから優しく教えていただけました。特に高校レベルで英語が止まっていて、かつずっとやってきていなかったので、基礎の基礎から嫌な顔一つせず教えていただきました。
テキストは、日常会話や場面ごとのもの、旅行用やビジネス用など多岐にわたっていて、テーマが豊富だったので、飽きることはなかった。また、何も教材がなくても大丈夫なフリートークもあるし、自分で別に教材を用意し、その場で用いてレッスンを行うこともできるため、いろいろ試して自分のレベルに合うものを選択できるのでかなり良かった。

悪い口コミまとめ

デメリットは、1日一回と受講回数が決まってしまっていることでした。あとは、朝早くや夜遅くは先生が眠そうであまり良い授業が受けられませんでした。
自習テキストというのはなく、DMMは会話に特化したオンライン英語ポータルだと思う。著作権の関係かと思うが、出版社から出ている教材を使う際はレッスンにログインしてからでないとページを見ることができないので、予習復習できないのが難点。
悪かったところは、ディスカッションを多めにしたいと思っても、テキストの音読の時間のほうが長くなってしまうことだ。
他の口コミをタップして見る
教材は充実しており、文法、発音、ディスカッション、デイリーニュース、ビジネス等様々あり、受講者が好きなものを毎回選んで受講する。デイリーニュースは新しいものがどんどん更新されるのでよく使うが、文法や発音はなかなか更新されず、同じものをまた使うことになるので私は全く使わない。発音の練習なら自分でできるので、とにかく講師と会話するものを選択している。
TOEFL対策ができるオンライン英会話はなかなかないので、TOEFL受験をする方にとってメリットが大きいと思います。デイリーニュースの教材を選択すれば、実際のニュースを知りつつ、先生達とディスカッションができるのでおすすめです。
テキストはバリエーションがあって飽きないし、目的別に選べるから、選ぶのも割と楽しいと思います。時間があるときは自習をできるので助かります。自習する人はスクールに通うのかもしれないですが、やる気があって難しいものにチャレンジしたいときは自習した時もあった。私は文法が苦手なので、話せない文法を中心にテキストを選んでいます。レッスンの方針は自己紹介から色々と話を広げて行くと、テキストが7割できれば充分楽しいレッスンが受けられると思います。
レッスンは多彩な教材から選べるので、選択の幅が大きい。これまで試した教材は、会話、文法、デイリーニュース、ディスカッション、英検、スピーキングテスト、語彙など様々。また自分のもっている教材を使用することもできる。ざっくばらんに話したいので、毎日更新されるデイリーニュースというのを主に使っている。毎日更新されるので、ネタに尽きることもない。どの教材もレベル別になっているので、はじめにスピーキングテストを受講して自分のレベルを測ってもらい、そのレベルの教材を選ぶといい。
大体の講師が、レッスンで使った単語などを書いたレッスンメモを残しておいてくれる。レッスン方針は、どんな講師でも対応できるようマニュアル化されていると思います。どの講師も基本的にテキストに沿って読んで質問すればいいので、教えるほうも教わるほうもパターンができている。教材や教え方に関するマニュアルは大変充実していると思う。新人講師が毎回多く出てくるが、どの講師もだいたい滞りなくレッスンを進められる。
決められた時間にレッスンを受けるのではなく、自分で好きな時間にレッスンが受けられるのは良いところもあり、悪いところもあると思った。レッスンは事前に決めたテキストなどを使うか、自由に話すかをレッスンを申し込むときに決められたので、自分はフリートークを中心に行なっていた。日常会話を身につけるには効率が良かったと思う。
良かったところは、手ごろな価格のスタンダードプランであっても毎日1レッスン受講できることだ。英語を話す回数を増やすことで、英会話への苦手意識を軽減することができた。オリジナル教材は種類も内容も豊富で、毎日更新されるデイリーニュースは教養を深めるのにも役立つ。また、自分のレベルに合わせて教材を選ぶことができる点もよい。
教材はすべてオンライン上で見ることができるので、自宅でなくても確認できて便利です。
また、レベルが10段階に分かれているため、その都度やジャンルによってレベルを選ぶことができて大変ありがたいです。デイリーニュースは数日ごとに新しいものがアップされるので飽きることもなく、教材のバリエーションも幅広いため長年やっていても飽きることがありません。

講師の口コミについて

良い口コミまとめ

・講師が世界中にいること。スタンダードコースでもヨーロッパや南米の講師と話すことができる。
発音のくせは地域ごとで様々なため、世界中の人と話せるようになりたいと思っている人にとっては良いトレーニングになると思う。
・全体的に明るい講師が多い気がする。
・講師の評価がわかりやすい。
講師としては、同じ日本人の方ということで非常に安心感がありました。
とにかく丁寧。これにつきます。同じ日本人なので、日本人独特な英語の苦手な箇所について教えてもらえたり、今後どうやってスキルを身に着けていけばいいかも教えてもらいました。印象的だったのが、私と同じような受講者が多いという話でした。全く英語ができない人でも始めやすいと言えます。
良かったところは、講師は非常に多いため、様々な国の人と会話することができ異文化交流ができることである。

悪い口コミまとめ

講師はそれぞれ評価がついており、それを参考に選んでいる。もちろん人気講師はだいぶ前から予約しないと取れない。私は会話の練習ができればいいので、こだわらないし、丁寧に教えてくれる講師に慣れすぎると現場で使えないこともあると思う。確かに評価の低い講師は、こちらの英語を理解しようとしないので腹立たしいが、メンタル面が鍛えられるので、あえて選ぶのもありだと思う。
・こちらよりも講師のほうが多く話していることがたまにある。
・ネイティブに教えてもらった表現を直されることがある。
講師は、(自分にとって)良い講師と悪い講師がいた。自分としては、フレンドリーさや、教材だけにこだわらない柔軟さを持つ講師を求めていたため、いろんな講師を試す中でそれらの特徴を持つ講師を選ぶようにした。ただし、ある特定の一人の講師のレッスンを受け続けることは難しく、複数の好きな講師の中の誰かのレッスンを受けれればよい、と考えるのが良いと思う。
他の口コミをタップして見る
TOEFLコースを受講した時は、先生自体あまりよく知らないのか、戸惑っている方が多くいた気がします。先生は、フレンドリーな方が多く、仲良くなりやすいです。英語に悩んでいる時に元気をくれるのはいつも講師の先生でした。お気に入りの先生ができれば、毎日同じ人を予約できるのでより楽しくなります。ただ、うまく言いたいことを言えなかった時や時間がかかっている時に、先生がたくさん話してしまって私が黙らなくてはいけない状態になっていたのはよくないことでした。
講師によって自分の集中力が変わると思います。いつも予約する時は「講師歴3年以上」を選ぶようにしています。発音や声も聞き取りやすく、よりネイティブに近い講師がいいと思うので予約する際は動画も見ます。評価も4.8位まで行くと、質問の答えなどが非常に明確でわかりやすいように感じました。金額が安いので自分から色々工夫して合う講師を選ばないといけないとも思います。
何かを教えてもらうというよりはナチュラルな会話に慣れるためにやっているので、わかりにくいということはない。ただ文法などの説明をしてほしいときは、英語教師の資格を持っている人を選ぶようにしている。講師の対応は概ね合格。まれにコミュニケーション能力が低い人もいるが、受講者の評価により、そういう講師は自然に淘汰されていく。
明るく朗らか熱心な講師は人気が高く、ほとんど予約がとれない。よって毎回違う講師を取らざるを得ず、毎回自己紹介の時間がもったいないと感じることもある。
正直に言うと講師はかなり当たり外れがあるように感じた。こちらに歩み寄ってくれる方だと25分間楽しく話せるが、けだるそうにやっている講師だと25分のレッスンが苦痛になることもあった。とはいえほとんどの方は熱心に、こちらが楽しめるようにレッスンを進めてくれた。こちらが言葉に詰まったり、英語が聞き取れなかったりしたときに、少しだけ日本語を使ってヒントをくれる方もいて個人的にはとてもありがたかった。
悪かったところは、講師に当たり外れがあることだ。ちょうど自分の求めているようなレッスンをしてくれる講師を探すのには少し時間がかかるかもしれない。初心者向けにゆっくり簡単な単語で話す講師、流暢な英語で多様な話を聞かせてくれる講師、生徒から話を引き出すことを重視する講師など、様々なタイプがいるため、自分に合った講師を見つけることが大切だ。
ネイティブ講師が有料になってからは、選択肢が狭まって若干予約が取りづらくなりました。ですが、各国何千人という講師がいるので一人だめでも自分にあった講師を見つけることができると思います。
毎回同じ構成を予約することは難しいですが、数人お気に入りを決めておいて、ローテーションで教わるのがいいと思います。講師のクオリティは様々で、なまりの強い講師から、ネイティブレベルの講師まで様々。教え方も、積極的に指摘をしてくれる人から、会話を楽しむタイプもいるので、授業を受けながらお気に入りの講師を見つけていけば良いと思います。

使いやすさの口コミについて

良い口コミまとめ

・独自のプラットフォームがあり、個人のスカイプのアカウントを使わなくてもよい。
・画面共有の機能等を使いながら、わかりやすく説明してもらえる。
通信は安定していました。特に映像でのデータやり取りとなるため、相手の表情や口の動きを見ることができるのが大きなポイントです。ただ、発音と口の動きはなるべくタイムリーであるほうが望ましいですが、その点は特に気にならなかったです。元々DMMに登録しており、チャットの環境を整えていたためサービスの利用に問題はありませんでした。
朝早くから夜遅くまで、いつでも授業が受けられるので使いやすいです。スカイプなどをダウンロードする必要もなく授業が受けられます。通信が安定せずに、授業がしっかり受けられなかったことがありましたが、その時は別で授業を受けられるように対応してくれました。ある程度、よく使うフレーズなどはメモがあるので、初心者の方も安心して受けられると思います。

悪い口コミまとめ

5年前と比べるとだいぶ通信は安定したし、講師も時間を守るようになった。5年前は平気で時間に遅れて来るし、反省もしないので辞めようと思ったことが何度かあった。レッスンを始める前にマイクテストやビデオテストが毎回あり、使いづらい。接続が一回でも切れたら、あるいはページを更新したら、再度マイクテスト、ビデオテストがあるため時間をロスする。

・講師が来ないときに、いちいち問い合わせフォームからレッスンチケットを申請する必要があり手間だった。また問い合わせフォームの場所が分かりづらい。
・講師はおそらく全員が自宅からのレッスンのため、通信状況がよくない講師がたまにいる。
・講師検索の条件指定が使いづらい。特に国選択が面倒である。
強いて言うなら、2つのデバイスでテキスト用のiPadとカメラとマイクのiPhone でやりたいのですが1つのデバイスでしかログインができないシステムを改善して欲しい。以前スカイプの時は出来たのに。それともテキストだけ開けるのかな。
他の口コミをタップして見る
スカイプから新しいものに変わって、とても始めやすいと思った。カメラとテキストを一緒に開くとフリーズすることが多いからカメラを消してレッスンする。チャット機能で間違いを指摘してくれるのでテンポ良く進むと思います。
始めた3年前に比べてだいぶ使いやすくなった。当初はスカイプだったが、オリジナルシステムに変わった。変更当初はトラブルが多く、通信が切れたり、ファイルが送れなかったり、いろいろ不便だったが、今は安定している。スカイプより使いやすくなった。数年前はフィリピンやアフリカではよく停電でネットがつながらず急なキャンセルが頻発していたが、最近はインフラが整ってきたのか、急なキャンセルがなくなった。
レッスン中にテキスト、写真、動画などをやり取り・共有できるところは良かった。やはり、レッスン中にどうしても聞き取れない部分はあり、それに対処するためにはテキストでのやり取りができることは必須である。ただし、このやり取りは会話と比べてかなり時間がかかりやすいので、なるべく会話だけで済ますのが良い。講師側の通信に問題があることはなかった。
悪かったところは回線が時々不安定になり、音が聞き取りずらいことがあることだ。頻繁には起こらないが、オンライン英会話は一回の不具合だけでもレッスンが成立しなくなってしまうため、より安定した通信を求める。
通信が乱れるということは今までで一度しかなかったので問題ないと思う。レッスンは開始前にテキストを使うのか、フリートークトークをするのか、フリートークなら自分から質問をするのか、講師から質問をしてもらうのかなどを細かく決めてから開始できるのはとても助かった。自分から質問するのが苦手でも色々な話ができた。
良かったところは、レッスン中に講師と生徒で画面を共有でき、講師がマーカーを引くことで教材のどの部分を見るべきなのかが、初心者に分かりやすくなっている。チャット機能も便利で知らない単語やフレーズをチャットを使って文字での理解ができる。
この価格で毎日25分受講できるのは破格だと思います。オンライン画面上で講師と教材をシェアできるので、分からないところにマーカーを引いたり、チャットボックス機能で単語やセンテンスをメモしてくれたりと、復習にも役立ちます。以前はスカイプでの授業でしたが、今は独自の通話機能でビデオチャットで行います。音質や映像も基本的には安定しており、使いやすいです。

【口コミ・評判まとめ】総合満足度は?

平均満足度 4.2

:10人
:17人
:3人
:0人
:0人

今回、実施した「DMM英会話の利用経験がある18歳~45歳男女30人」を対象としたアンケート調査では、かなり高い評価を受けました。

編集部も体験!試してわかったデメリットは?

実際にDMM英会話を体験し、調査項目に沿って評判やメリット・デメリットをまとめる
総合評価 4.5
カリキュラムの充実度 5.0
講師の丁寧さ4.0
システムの使いやすさ 4.0
教材のわかりやすさ 5.0

上記の評価は、実際に体験した結果からまとめたものです。

ここからは、体験レッスンがどのような内容・流れなのか、1つずつ見ていきたいと思います。

①スタンダードプランの新規登録をする

出典:DMM英会話

当ページの「公式サイトを見る」をタップすれば、すぐに上記の登録ページに移動できます。

メールアドレスとパスワードを登録するだけで無料体験を受けることができます。もちろん、勝手に有料プランへ移行されることもありません。

無料体験のみを受講する場合でも、退会申請など特に必要なしです。

②7274名の中から講師を選んでいく

出典:DMM英会話

日時、国籍、性別、特徴(初心者向け、上級者向けなど)を、自分好みに設定して検索することができます。

最大で1週間先まで予約することができるので、忙しい方でも有効に活用できるシステムです。

③ネイティブ講師の予約をする

出典:DMM英会話

ネイティブ講師を探すときは、検索画面で国籍を指定せずに「ネイティブスピーカー」にチェックを入れておくだけでOKです。

講師のプロフィール画面では、上記のような講師の年齢や経歴、趣味に加えて、ユーザー評価を確認することができます。

また、「動画を見る」をタップすると講師の自己紹介を閲覧可能です。

④自分に合った教材を選ぶ

出典:DMM英会話

DMM英会話では、自動的に適した教材を選んでくれるような機能はありません。そのため、自分で教材を選ぶ必要があります。

選び方としては、まず自分の目的に一番近そうなものを27コースの中から探してみてください。

その際に、レベル1~10で絞り込むこともできるので、自分のレベルに合ったコースを選ぶのがおすすめです。

また、初心者の方は迷ってしまうかと思うので、最も初歩的な「会話コース」がおすすめ教材です。

⑤実際にレッスンを受ける

出典:DMM英会話

レッスンは、基本的にお互いの自己紹介から始まり、その後は教材に沿って進めていきます。

自己紹介については、予約の際に「自己紹介を省く」という設定もできるので試してみてください。

画面は上記のように、教材+翻訳チャット機能+相手の画面の3つが表示されます。

教材は丁寧で詳しく、講師がマーカーを引いて、どこを読んでいるかを教えてくれるので、とてもわかりやすいです。

初心者の場合は、講師を選ぶ際に「初心者向け」にチェックを入れて、その中から探しておくことをおすすめします。

⑥フィリピン講師のレッスンを受けてみる

出典:DMM英会話

講師の検索画面にて、ネイティブなどのチェックを外し、国籍を「フィリピン」に設定して検索してみてください。すると、フィリピン国籍の講師のみが表示されます。

ちなみに、フィリピン講師はネイティブに次いで人気を集めています。なかなか予約が取れない講師もいるかもしれません。

また、もし他の生徒と予約タイミングが被ってしまった場合、上記画像のようなエラー画面が出ることもあります。

この場合は、予約時刻を変えてみるか、講師一覧画面に戻って別の講師を予約するしかありません。

⑦独自学習サービス「iKnow」と「uKonw」を利用してみる

出典:DMM英会話

DMM英会話では、他の英会話では見られない、2つの独自的な学習サービスを設けられています。

  • iKnow→単語やフレーズを学習できる
  • uKonw→英語に関する質問に回答してもらえる

uKonwは、ヤフー知恵袋などの英語バージョンといった感じで、調べても出てこないような表現なども質問すれば、ほとんど回答してもらえます。

また、iKnowは通常、有料サービスですがDMM英会話の会員は無料で利用することができます。

合っている方・合わない方の特徴

DMM英会話をおすすめできる人を紹介
男女30人を対象にしたアンケート調査と実際の体験レポートから、DMM英会話における次のようなメリット・デメリットが分かりました。

メリット
  • レッスンコースが幅広く充実している
  • 講師採用の合格率5%なので、講師の質が高い
  • 予約が無料でできる
  • iKnowやuKnowなど独自サービスが充実している
デメリット
  • 毎日レッスンを受けないと損した気分になる
  • プラスネイティブプランは料金が高め

上記のメリット・デメリットから、どのような人がDMM英会話に向いており、どのような人が向いていないのか…その特徴をご紹介します。

DMM英会話が合っている方の特徴

こんな方におすすめ
  • コスパ良く安定したレッスンを受けたい方
  • 同じ講師のレッスンを受けたい方

オンライン英会話では、講師間での引き継ぎなどが一切行われないため、毎回講師を変えていると、弊害が生じることもあります。

また実際のところ、同じ講師のレッスンを受けたほうが、「前回の続き~」と言った形でスムーズにレッスンを進めることができ、上達スピードも上がるでしょう。

そのため、コスパ良く安定してレッスンを積み重ねていきたい人にとっては、DMM英会話がぴったりと言えます。

DMM英会話が合わない方の特徴

こんな方には合わないかも
  • 講師にこだわりがない人
  • 毎日レッスンを受ける時間がない人

DMM英会話の利用するにあたり、講師の数が多く予約を無料できる点がメリットの1つです。

そのため、せっかくDMM英会話を利用するのであれば、講師にはこだわって同じ講師を予約して利用することをおすすめします。

もし、講師にこだわりがないのであれば、予約なしで毎日制限なく利用できるネイティブキャンプなどのオンライン英会話がおすすめです。(月額料金は同じです)

また、DMM英会話では、一番安くレッスン頻度が少ないプランでも、毎日1レッスン受講するプランになってしまいます。

そのため、忙しくて週1でしかレッスンを受けられない方などは、別の英会話を検討した方が良さそうです。

具体的な料金プランまとめ

DMM英会話の料金プランまとめ

ここからは、入会を少しでも考える方に向けて、具体的な料金をプランを分かりやすく説明していきます。

【スタンダードプラン】
料金レッスン内容
¥6,480毎日1レッスン
¥10,780毎日2レッスン
¥15,180毎日3レッスン
【プラスネイティブプラン】
料金レッスン内容
¥15,800毎日1レッスン
¥31,200毎日2レッスン
¥45,100毎日3レッスン

DMM英会話では、大きく2種類のプランに分かれます。

  • スタンダードプラン→ネイティブ講師以外が対象
  • プラスネイティブプラン→ネイティブ講師を含む全ての講師が対象

また、レッスン回数によっても料金が大きく変わります。予約については無料で可能です。

【結論】DMM英会話で一番お得なプランは?

DMM英会話のお得な料金プランを紹介

英会話初心者の方には、スタンダードプラン(毎日1レッスン)をおすすめします。

英会話の経験が浅いうちは、細かい発音などを気にする必要がないため、ネイティブ講師にこだわる必要がありません。

自分の英会話レベルが高くなってきてから、プラスネイティブプランに切り替えればOKです。

また、レッスン回数に関しては、アンケートや体験調査の結果から、ほとんどの方が1日1回のレッスンで満足しています。そのため、まずは毎日1レッスンで始めてみるのがおすすめです。

【期間限定】今だと初月の料金が50%OFFになるチャンス!

無料会員登録日から3日後の23:59までに入会すると、初月の月額料金が50%OFFになります。

さきほどおすすめしたスタンダードプラン(毎日1レッスン)に入会した場合を考えると、3,240円の割引です。

ただし、プラスネイティブに入会する場合に限り、初月50%OFFが適用されません。その代わりとして、プラスネイティブチケットを3枚もらうことができます。

【Q&A】DMM英会話に関するよくある質問

DMM英会話に関する質問をまとめる

DMM英会話について、よくある質問をQ&A形式でまとめました。

①他のオンライン英会話との違いは?

評判や体験調査を踏まえると、DMM英会話が他の英会話と異なる点は、大きく以下の3点です。

  • レッスンコースが幅広く充実している
  • 講師採用の合格率5%
  • iKnowやuKnowなど独自サービスが充実している

他にも、特徴はありますが覚えやすいよう3つにまとめました。上記以外の特徴については、本ページの体験レポートで確認してみてください。

②DMM英会話では1ヶ月単位で休会することはできる?

できます。DMM英会話では、「退会」と「休会」という2つの制度があります。

退会→ポイントや登録情報など全て抹消する
休会→支払いを一時的に停止し、レッスンを休むこと。

休会申請は、支払い日までに申請することで翌月から休会することができます。

【例】
目的:6月から休会したい
支払日:5月27日
休会申請:5月26日までに申請すればOK

また、休会申請後取り消すこともでき、再入会も自由なタイミングですることができます。

③DMM英会話のクーポンはありますか?

無料会員登録日から3日後の23:59までに入会することで、初月の月額料金が50%OFFになるクーポンがあります。

④DMM英会話は小学生などの子供でも学べますか?

小学生に向けて用意された「キッズ英語」というコースがあります。アルファベットから基本的な英単語に対応しています。

また、子供向けとは記載されていませんが、通常の英会話コースでも初心者向けの自己紹介教材が用意されており、小学生でも理解できるレベルに作られているのでおすすめです。

DMM英会話の口コミ・評判まとめ

今回はDMM英会話の口コミ・評判を紹介しました。

編集部による体験調査とアンケート調査でわかった、DMM英会話の特徴は次の通りです。

今回の調査ではじめて無料トライアルを受けた方も、実際に入会をしたいという方が多くいました。

無料体験では、2回もレッスンを受けることができるので、気になる方はぜひ登録してみてください。

DMM英会話の公式サイトを見る