英語学習アプリ

おすすめの人気シャドーイングアプリ10選|無料で音読教材を活用することは可能?

英語の習得に効果的な方法として有名な「シャドーイング」。最近ではスマホアプリでも、場所や時間に捉われず、シャドーイングを行うことができます。

ただ、中には「色々なアプリがあって、どれを選べば良いのか分からない…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、最新でおすすめの人気シャドーイングアプリ10選を紹介します。もちろん、iPhoneでもandroidでも使用可能です。

おすすめのシャドーイングアプリを紹介するだけでなく、効果的なアプリの使い方まで紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

シャドーイングアプリとは?効果とやり方を解説

シャドーイングのやり方と効果を解説

シャドーイング(shadowing)とは、聞きとった音声を1~2語遅れて、影(shadow)の様にスピーキングしていくトレーニングです。通訳さんが行う基本トレーニングの一つとして知られています。

基本的にはリスニングのみで英文を見てはいけません。

また、第二言語習得研究などで、シャドーイングにおける高い効果が認められており、ここ数年で一般的な英語学習にも取り入れらています。

シャドーイングが英語上達に大きく影響する理由としては、「耳」と「口」を直感的に使うことで「音声」と「意味」を結びつているためだとされています。

英会話を聞いて瞬時に聞き取り、口に出す練習をすることで、無意識的に単語及び文法を理解することが可能です。

また、シャドーイングとよく似た練習法として「音読」と「リピーティング」をよく挙げられますが、シャドーイングに比べると効果は低いという見解が一般的とされています。

アプリを使用したシャドーイングの効果

アプリを使用したシャドーイングの効果を解説

英会話レベルをより向上させるためのトレーニングとして使用されるシャドーイング。実際に、アプリで実施することでどのような効果を得られるのでしょうか。

主に得られる効果は以下の3つです。

  • ネイティブのように正しく綺麗な発音になる
  • リスニング及びスピーキングのスピードが向上する
  • 単語やフレーズのボキャブラリーが増える

他にも、英語を瞬時に理解できるようになったり、実践的な英会話に慣れることができたりなどの効果もシャドーイングアプリにはあります。

また、アプリであればちょっと隙間時間で気軽にシャドーイングすることができるのでおすすめです。

シャドーイングアプリの基本的なやり方

シャドーイングのやり方を5つの手順で解説

英語学習において、効果的だとされているシャドーイングですが、正しいやり方でアプリを進めなければ、効果は期待できません。具体的なアプリ使用手順をチェックしておきましょう。

アプリを使用したシャドーイングの基本的な流れは上記の5つです。

また、注意点として、ただ単にスピーキングするだけでなく、抑揚やリエゾン(音と音のつながり)も意識してチェックするようにしてみてください。

ほとんどのアプリには、録音したり文章をチェックできる機能だったりが付いているので利用してみましょう。効率よくシャドーイングするためのオプションが付いている点もアプリの魅力だと言えます。

失敗しない選び方とポイント

まずは、失敗しないシャドーイングアプリの選び方をご紹介します。

※クリックすると該当の箇所に移動します。

STEP1) 自分のレベルに合わせて選ぶ

シャドーイングアプリは自分のレベルに合わせて選ぶ

一口にシャドーイングと言っても、その人によってシャドーイングできる英語のレベルが異なります。

もちろんアプリによって、取り扱っている英語のレベルは違ってくるため、自分に合ったレベルのアプリを選ぶことが大切です。

なかには、実際のニュース媒体などの英文をシャドーイングするような上級者向けのアプリもあります。

この記事では、それぞれのアプリを「初級・中級・上級」3つの英語レベルに分類し、紹介しています。

  • 英語にあまり自信がない方→初級
  • 基礎的な英語には自信がある方→中級
  • 日常的な英会話であればスムーズに話せる方→上級

上記3つのレベル分けを参考に、ご自身に合ったシャドーイングアプリをチェックしてみてください。

STEP2)有料 or 無料で選ぶ

シャドーイングアプリは有料のほうが効果が出るのか、無料のほうが効果が出るのかを解説

シャドーイングアプリの中には、無料で利用できるものもあれば、課金しなければ利用できないものもあります。

当然、有料アプリの方が内容が優れていたり、機能が優れていたりすることが多いです。具体的な機能としては、倍速でリスニングが可能です。

しかし、最近では内容が充実した無料アプリも増えてきました。目的によっては、無料アプリで十分であることも多いように思います。

上級レベルであれば別ですが、まずは無料アプリから挑戦してみると良いかもしれません。

STEP3)アプリでの具体的な学習方法を確認する

アプリを使ったシャドーイングの学習方法を解説

最後によくチェックしてほしいのが、”そのアプリをどのように活用して英語を勉強できるか”というポイントです。

一口にシャドーイングアプリと言っても、それぞれ強みが異なります。

  • 日常英会話ネタを中心としたシャドーイング
  • ニュース媒体を元にしたシャドーイング
  • オリジナル教材を元にしたシャドーイング など

この記事では、それぞれのアプリにおける「特徴」「評価内容」「おすすめの使い方」をまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのシャドーイングアプリ10選

初心者・中級者・上級者に分けて、おすすめのシャドーイングアプリ10選を紹介

ここからは、iPhone(アイフォン)・android(アンドロイド)どちらでも使える最新のシャドーイングアプリ10選を紹介していきます。口コミでも人気で話題です!

次のようなレベル分けで紹介してくので、自分のレベルに合ったアプリをチェックしてみてください。

どんなレベルにも対応
  • スタディサプリ
  • Polyglots
初級者におすすめ
  • レアジョブ瞬間リスニング
  • 本気の人の英語学習 えいご漬けMOKA
  • 毎日英語 音声で英語を学習して単語を管理できるアプリ
  • 究極の英語リスニング【All-in-One版】添削機能つき
中級者におすすめ
  • バイリンガルニュース
  • シャドーイング – 最短で英語が上達するスピーキング学習アプリ
  • 本気の人の英語学習 えいご漬けMOKA
  • 毎日英語 音声で英語を学習して単語を管理できるアプリ
  • 究極の英語リスニング【All-in-One版】添削機能つき
上級者におすすめ
  • シャドーイング – 最短で英語が上達するスピーキング学習アプリ
  • VOA
  • TED

①【初~上級】スタディサプリ

料金一部有料
対象iOS, Android
URLApple store / Google Play
このアプリの特徴
  • リスニング、スピーキングの強化に特化
  • 超初心者からOK!選べるレベル別レッスン
  • 日常英会話、TOEIC対策、ビジネス英語に対応
評価コメント

幅広いレベルの英語学習者に対応しています。料金は月額1,980円~と少し高めですが、内容の充実度も高く、隙間時間にコツコツ使えばかなりコスパが良いと言えます。また、連続学習日数や時間の記録が可能です。「どれだけ頑張れたか」を把握できるため、高いモチベーションが保てます。

おすすめの使い方を表示
  1. まずは隙間時間を有効的に使っていきましょう。1レッスンは5〜15分で完結します。
  2. できるだけ声に出すことがポイント。ディクテーション(英語の音声を聞いて文に起こす)やシナリオに沿った「なりきり英会話」がおすすめ。
  3. 自身の英単語力を確認しましょう。レッスン中に出てきた語彙はクイズ形式で答えることができるので、楽しく学習できます。
  4. レッスンの最後には毎回、瞬間的に英文を作る練習ができるので、とにかく英語を話せるようになりたい!という人にぴったりです。
  5. 発音矯正にも最適。音声認識機能により、正しい発音かどうかチェックしてもらえるので、より精度の高い英語を話す練習ができます。

②【初~上級】Polyglots

料金無料:リーディング学習、単語学習
有料:月額480円、840円、1200円、2500円、6,500円
Audiobook、リスニング学習、先生への質問、オンラインレッスンなどの機能によって金額が異なります。リスニング、スピーキングを鍛えたい人は840円以上のプランがおすすめ。
対象ios, Android
URLApple store / Google Play
このアプリの特徴
  • トピック満載!面白い世界中のニュースが読めるリーディングアプリ
  • わからない単語を記録しておける単語帳機能あり
  • 初心者でも自分のレベルに合わせて読む速度を調節できる
評価コメント

リーディングを通じて英語を身につけたい方におすすめ。初心者の方でも、自身のレベルに合わせた内容の記事を選んで練習可能です。無料会員でも十分機能は優れていますが、有料会員になるとライティングの添削機能、オンラインレッスンが利用できるようになります。TOEIC対策としてもおすすめです!

おすすめの使い方を表示
  1. まずは読みたい記事を選びましょう!エンタメから医療、テクノロジーなど多彩なトピックスから、自分好みのテーマを選んでリーディング練習ができます。
  2. 辞書なども必要なく、単語をタップするだけで意味が表示されます。
  3. 記事の中で、わからなかった単語は記録してオリジナル単語帳を作ることができます。単語の読み上げ機能もあるので、正確な発音も手軽にチェック可能です。
  4. TOEICやTOEFLによく出る英単語リストも付属。テスト対策用として単語を覚えたい人にもぴったりの試験対策アプリです。
  5. 英語のリーディング記事をスクロールする速さも自分で調節可能。読み終わるまでにかかった時間も記録できます。

③【初級】レアジョブ瞬間リスニング

料金無料
対象iOS,Android
URLApple store / Google Play
このアプリの特徴
  • 自然な英会話とリスニングと、それに対する「返答」を練習できる無料アプリ
  • ネイティブ発音を聞いて咄嗟に答える瞬発力強化型
  • 返答にかかった時間を記録でき、成長を数字で見ることができる
評価コメント

ネイティブとの日常会話でしっかり使えるように、英語を瞬間的に話すための「英語脳」を鍛えるアプリです。ネイティブが実際に収録した音声を使って、実際によくあるシチュエーションに応じた英会話を学ぶことができます。実践的な英会話を学びたい方にぴったりです。

おすすめの使い方を表示
  1. まずは好きな時にほんの少しの時間だけでOK。1つ1つのテストが短く、サクッと空いた時間に実施できます。イヤホンさえあれば、いつでもどこでも英語学習が可能です。
  2. 英語の質問に対して、いかに早く答えられるかがキーポイント。どれくらい返答に時間がかかったかを計測してくれるので、練習とともにどんどんスピードが鍛えられていくのが実感できます。
  3. あなたの最速が出るまでアプリが質問してくれます。自己ベストを目指して何度も挑戦してください。
  4. 迷わず自信を持って正解できたのか?確実に正確に答えられるようになったのか?アプリ側が測定してくれます。
  5. カジュアルで親しみやすい英語を身につけましょう!わかりやすく、シンプルでリズミカルな会話の練習ができます。TOEICなどの資格勉強に限らず、スムーズで自然な英会話を続けたい人にはおすすめ。

④【初~中級】本気の人の英語学習 えいご漬けMOKA

料金7日間無料
利用チケットは30日間480円、90日間1300円、1年間4,800円
対象ios, Android
URLApple store / Google Play
このアプリの特徴
  • 本格的なシャドーイングトレーニングアプリ
  • 初心者からTOEICスコアをあげたい人まで幅広い目的に活用できる
  • 毎週月曜日に定例の英単語テストを実施!
評価コメント

なんといっても毎週月曜日に行われる英単語テスト「マンデーモーニングテスト」が魅力的です。自分の英語がどれくらい進歩しているか、毎週実力を図ることができるので、モチベーション維持にも役立ちます。また、レベルが細く分かれており、英語初心者でも簡単な英文から練習を始められます。

おすすめの使い方を表示
  1. わからなかった英文は、解説をチェック。ただ聴こえる英語を話すだけでなく、正しい文法も使えるように参考書のようにわかりやすい解説がつきます。文法もしっかりマスターしたい人は絶対使いたいアプリ。
  2. 覚えた英単語はどんどんパスしましょう。まだ覚えていない単語のみを何度も復習して暗記ができるシステムです。
  3. シャドーイングした自分の音声は録音できるので、ぜひ活用してください。発音のクセや間違いに自分で気付けるので、英会話を効率よく早く上達させたい人におすすめです!
  4. 無料体験後はチケット制のため、短期集中派の人は、必要な時期だけ一気に勉強できるのも嬉しい!TOEICテスト対策のために30日間チケット(480円)を購入するなんてこともできます。
  5. アプリ内で毎日の目標を設定してください!楽しくシャドーイングのトレーニングが続けられます。ゆるく勉強したい人よりも、スパルタ式の英語学習がしたい人に最適です。

⑤【初~中級】毎日英語 音声で英語を学習して単語を管理できるアプリ

料金無料
対象iOS
URLApple store / Google Play(無し)
このアプリの特徴
  • シャドーイングとリスニングで会話強化ができる
  • 自分の発音を採点!点数で評価してくれる
  • 連続音声再生の機能付きで、どこにいても耳を鍛えられる
評価コメント

旅行・政治・挨拶など、カジュアルからフォーマルまで、様々なテーマをモチーフにした英会話が収録されています。超初心者から上級レベルまで対応しており、ネイティブが使う自然な英語表現を、シャドーイングを使ってリスニングとともに英語力を鍛えることが可能です。シーンは1000通り以上!

おすすめの使い方を表示
  1. まずは勉強したいカテゴリーを選びましょう。超初心者の方は、挨拶カテゴリーから練習してみることをおすすめします。フレーズは毎日更新されるので、飽きずに続けられます。
  2. 収録されている英会話フレーズには、日本語訳や解説まで付いています。リスニング能力だけでなく、文法も深く理解することができます。
  3. 他のアプリではあまりない「アメリカンジョーク」や「スラング」も収録されています。自然で実践的な英会話を学ぶことが可能です。
  4. スピーキング練習に対応しているため、発音のミスを指摘してくれます。英語の発音が苦手な人には魅力的な機能です。
  5. 発音をアプリが点数で判断してくれます。練習を重ねるごとに点数が上がっていくと、効果を実感できてモチベーションに繋がります。

⑥【初~中級】究極の英語リスニング【All-in-One版】添削機能つき

料金1,840円
(他オプション:単語レベル診断 610円、総合テスト1,220円)
対象iOS
URLApple store / Google Play(無し)
このアプリの特徴
  • 間違いをすぐに修正してくれるリアルタイム添削機能が搭載
  • 音声再生速度を0.5倍速から2倍速まで調整可能
  • 英単語は6000語、主に初級から中級までを中心に構成
評価コメント

アルクが運営する大人気アプリ「究極の英語リスニング」。Vol.1からVol.4が1つのアプリになりました。他のアプリとは違って、英語の4セクション(リーディング、スピーキング、リスニング、ライティング)を一括で網羅できます。1,840円でこれだけの機能がついてくるので、コスパはかなり良いと言えます。

おすすめの使い方を表示
  1. 文法力に自信がない人は、文法解説からチェックしましょう。中学1年生から中学3年生までの基本的な英文法から丁寧に解説されています。
  2. 音声再生速度を調節してください。自分のペースに合わせて無理のないリスニング練習が可能です。
  3. 語彙ヒント・和訳ヒント・ヒントなしなど、自分のレベルに合わせて多様なリスニング学習モードが設定できます。
  4. 有料オプションを使えば、総合テスト・レベル診断も利用可能です。英検、TOEIC、TOEFLの目安点数も表示されるので、テスト対策にも役立ちます。
  5. ライティング力も伸ばしたい人は、高機能「リアルタイム添削」を使って、ライティングのスキルも強化可能です。その場ですぐに修正してもらえます。

⑦【中級】バイリンガルニュース

料金240円(1番組だけ購入する場合、120円)
対象ios,Android
URLApple store / Google Play
このアプリの特徴
  • 大人気ポッドキャストが文字起こしテキストアプリに!
  • 月額240円で過去収録分もすべて聴き放題
  • わからない英単語はすぐに調べられる検索機能付き
評価コメント

ポッドキャストの人気番組の内容がアプリに!英語は台本なしで収録されたものなので、教材を見ずに内容をすべて把握するのは少し難しいです。そのため、中級以上の人におすすめしています。月額240円で聴き放題ですが、1番組120円で購入することも可能です。

おすすめの使い方を表示
  1. まずは文字起こしされた英語を見ずにリスニングし、大まかな内容を把握します。全部聴き取れなくてもOK!だいたい6割くらい内容が把握できれば十分です。
  2. 次は文字起こし教材を見ながら英語を聴きます。聴き取れなかった部分をチェックし、わからない単語があれば辞書でチェックします。
  3. 文字起こしテキストを見ながらシャドーイングします。最後に、文字起こしテキストなしでもう一度聞いてみましょう。
  4. わからなかった英単語は、自分専用の単語リストとして活用できます。メモ作成も可能です。
  5. 好きな内容の番組だけをピックアップして聴くことができるので、飽きずに続けられます。まずは、購入する前に無料機能だけ使ってみてください。3話無料で聴くことができます!

⑧【中~上級】シャドーイング – 最短で英語が上達するスピーキング学習アプリ

料金480円
対象iOS
URLApple store / Google Play(無し)
このアプリの特徴
  • 本格派のシャドーイング特化アプリ
  • 自分のシャドーイングを手軽に録音・再生できる
  • 発音だけでなく、英語のリズムまで勉強可能
評価コメント

文字を確認しながらのシャドーイングはもちろん、文字原稿なしでの英語練習も選ぶことができます。中級・上級者には、さらに高いレベルの学習に挑戦可能です。なにより、ネイティブに近づくための「英語のリズム」強制ができることが魅力的なポイントと言えます。

おすすめの使い方を表示
  1. オバマ大統領の演説などを使って練習可能です。シャドーイングをするときは話し手を演じ、なりきる!最初から完璧にやろう!と気負いせず、聴き取れる英単語やフレーズから真似を始めます。
  2. 発音できた英単語は「緑」、できなかったものは「赤」で表示されます。発音できなかった英単語を中心に練習するとGoodです!
  3. 録音、再生機能を使って、どこが正しく発音できなかったのかを自分の耳で確認することができます。
  4. シャドーイング後は点数が出るため、進捗具合を確認することができます。
  5. 月額480円とリーズナブルでありながら、1ヶ月無料です。まずは無料プランで使い心地を確認すると良いですね。

⑨【上級】VOA

料金無料
対象ios, Android
URLApple store / Google Play
このアプリの特徴
  • アメリカの国営放送が提供する英語学習者向けニュースプログラム
  • 世界の時事問題を学びながら英語学習ができる
  • 字幕がついていて自動的にスクロールでき、倍速再生も可能
評価コメント

世界の時事情報を取り扱った動画を使い、リスニング力を強化できます。自然なアメリカ英語を動画ではあるものの、難しい言い回しやスラングは出てきません。ニュース音源は初心者から上級者までの英語レベルに合わせられており、教育やビジネス、テクノロジーなど多彩なカテゴリーから選ぶことが可能です。

おすすめの使い方を表示
  1. まずは自分のレベルを選び、その中の興味のある動画を選びます。内容は1分〜10分前後と短いものばかりなので、時間がないときでもサクッと勉強可能です。
  2. 動画を選んだら再生速度を調整し(1/4から4倍速まで)、字幕を見ながらリスニングを行います。お気に入りの動画は保存して、繰り返し視聴することも可能です。
  3. 動画を見終わったら、出てきた英単語の説明をチェック。また、クイズもあるので、自分が動画の内容を正しく把握できているかを確認しましょう!
  4. 初心者、中級者にはリスニングの強化に役立つツールであり、すでに上級に達している人にとっても、世界のニュース、アメリカの文化を英語で学ぶことができるアプリです。
  5. とことん耳を英語に慣れさせたいという人には最適です。スピーキングの上達が最優先という方は、字幕を見ながらシャドーイングを行ってください。

⑩【上級】TED

料金無料
対象ios, Android
URLApple store / Google Play
このアプリの特徴
  • 何度も練習を重ねた「プレゼンのプロ」の英語が聴ける
  • 英語字幕、日本語字幕がある
  • 音声、動画のダウンロードで、オフラインでも視聴可能
評価コメント

論理的に展開された英語トークからは、英語の発音・リズムが考え抜かれた表現方法を学ぶことができます。大学や企業で英語でのプレゼンテーションがある人にとてもおすすめです。世界中のTED登壇者の生きたプレゼンを、完全無料で視聴できます。

おすすめの使い方を表示
  1. お好みのTED動画を選びます。最初は時間が短く、興味のあるトピックを選びましょう。
  2. 動画を選んだらまずは字幕なしで聴いてみましょう。トピックはテクノロジー・科学・心理学など難しいものもあるので、全部聴きとれなくてもOKです。
  3. 動画を見終わったら、英語字幕を見て内容をチェック。意味が理解できなければ、日本語字幕を見てOKです。
  4. 英語字幕を見てシャドーイングもしてみましょう!つまづいたところは、何度も繰り返して練習してみてください。
  5. 「世界中のアクセント」を体感できます。TED登壇者それぞれのアクセントやリズム、クセの違いを理解しながら、まずは一度コピーしてみることをおすすめします。

【まとめ】レベル別のおすすめは?

このページでは、iPhone(ipad可)・androidどちらでも使える最新のシャドーイングアプリをご紹介しました。

最後に、まだ迷ってしまっているという方に向けて、レベル別に1番おすすめするシャドーイングアプリをまとめておきます。

「どれにしようか…」と悩んでいる場合は、ぜひ上の3つのアプリを試してみてください。

また、シャドーイングは英語学習において非常に効果的なトレーニング方法です。最近では、TOEICやTOEFLなどの試験対策としても人気です。

子供の英語教育としても活用できるくらい簡単なトレーニングなので、ぜひ活用してみてください。